メールでのお問合せ メールでのお問合せ

HOME» » 信濃町柏原 離れつき別荘

新築・中古住宅

信濃町柏原 離れつき別荘 価格:720万円


関連する物件を見る»

敷地は1559.49㎥、建物は敷地内に2つあります。
奥にある建物は生活のできる母屋として、22.29坪の2階建て。
玄関ドアを開けると広い土間があります。
この土間には都計型薪ストーブがあり、多くの人数で囲めそうです。
土間から板張りの居間に上がるとすぐに、自在鉤も付いている囲炉裏、ここで、食事も談話も、お酒も、出来そうです。
間仕切り、窓には、お洒落な縦格子の障子、シンプルな襖、とても雰囲気が良いです。続き間には障子の欄間も良いです。
窓から見える、景色は、安心感、安堵感があります。
お風呂は木の樽風呂です、憧れの樽風呂、施工に至ったことに本当に感動です。
写真を見て分かって頂けるかと思いますが、奇麗な状態を保った住宅となっております。

もう一つは道路から近いところにある仕事場、アトリエといったスペースで、吹き抜けのある事務所、当時は『くろひめ文庫』として『 日本の装幀家。製本工芸家。エッセイスト 』として活躍されていたオーナーが製本をしておりました。
トイレ、洗面もあり、長い時間、過ごせます。
とても雰囲気の良い造りを写真からでも感じ取って頂けることでしょう。
今は、当時スッキリしていた木々も大きくなってしまったが、敷地から黒姫山が大きく見えたようですが今は、木々も大きく成長して、茂ってしまっていますので、次の入居してくださる方に手入れして頂き、2棟の住宅と、黒姫山の景色をを満喫して欲しいです。

 

離れ