メールでのお問合せ メールでのお問合せ

HOME» » 長野市松代町柴   歴史多い長野市松代町柴の中古住宅

その他長野市周辺のおすすめ物件

長野市松代町柴   歴史多い長野市松代町柴の中古住宅 価格:3300万円


土地は実測258坪と『北と南の道路はセットバックがあるだろう面積は4.9坪』

合わせて262.9坪の広い敷地です。

北の道と、南の道の2方向に面している広い敷地です。敷地内には2002年(平成14年)に建築した木造本格派住宅、当時は高くて手が出なかった方も多い『サンワホーム』の住宅が77.4坪の大きさで建築されております。築浅でとっても綺麗なので、一部、クロス張替えと、トイレの交換をしてそのままでの販売となります。母屋は北側の道路からも出入りできるように玄関が北、と南にあります。母屋の前には蔵風の作りの倉庫もあります。

南の道路から入ると、車庫が2台分あり、母屋との間には従前の住宅が離れとして残っております。こちらは1983年(昭和58年)の建物、今回手は入れておりませんが、離れとして十分使えます。でも、離れまで要らない、庭を広く使いたい、など、不要だよというお話があれば、離れの解体もご提案します。このままでいいという方は200万円の解体見積もりが出ているので3100万円でお譲りします。

サンワホーム施工の母屋は、玄関2つ、広い縁側、和室は続き間、キッチンとの間に、もう1部屋、洋室は主寝室用に続き間として2部屋、キッチンはタカラのシステムキッチンに対面式のダイニングスペース、そこから納戸へ、更に納戸から、1台分のガレージへ出られます。ガレージからキッチンへすぐには入れるのも魅力的です。2階は北側の玄関から入る大きな吹き抜けのホールから上がる緩やかな登り階段、2階は手洗いスペースと、トイレもあります。部屋は南面のバルコニーに3部屋面しており、4部屋+トイレ+水洗い場のある2階です。排水は合併浄化槽につながっています。その後下水工事が完備して引き込みはされておりますが、現状は合併浄化槽です。母屋も、離れも必要な方、2世帯、3世帯住宅を検討して居る方、ぜひ、見にいらしてください。近くには大鋒寺https://www.matsushiro-kankou.com/spot/spot-034/があります。ここは真田家ゆかりの寺で有名!大鋒寺は松代町柴にある曹洞宗の寺。敷地内には松代藩初代藩主真田信之の隠居所書院跡に建てられた霊屋があり、幸貫像、信之厨子、信政画像などが安置されています。なお霊屋は由緒がはっきりとしており、近世初期の建築として文化的価値の高い建築物です。

ぜひ、パワーを貰い参拝に伺って欲しいです。また堤防をまたぐと、直ぐに歴史好きにはたまらない『山本勘助の墓』

https://www.nagano-cvb.or.jp/furinkazan/siseki/entry/000159.html

もあり、本当にパワーを頂けます。そんな、歴史ある地で少し走れば商業施設、大きな敷地でゆったりと、歴史に囲まれて、生活をしてみませんか。