メールでのお問合せ

HOME»銀世界の境界立会い

ブログ

銀世界の境界立会い

CIMG5448 CIMG5450 CIMG5454 CIMG5456沢山雪が降りました、しかし長野市街地は写真の通りまだまだこんな事では中止になる様な雪ではありません。ここは全員が揃って長靴です。調査士の先生は流石です、率先してパッパと進行を務めて難無くまとめあげました!3枚目の写真ですが この石が境界杭に相当する境界石なのであります!歴史を感じます!見上げると木の枝に雪がてんこ盛り、しかしツボミが薄桃色になって春を待ち望んでいました、春にはこの敷地にお客様の夢を盛った住宅工事が着工していることでしょう12/22  追伸、関係者の皆様お疲れ様でした